レザーの財布 第4弾(その1)

某財布を参考(ぱくって・・・)にして制作して使っていましたが、
どうも今のジーパン(桃太郎)との相性が良くない。
財布の横幅が少し大きすぎてポケットから出しにくい。
これがフルカウントやフラットヘッドやと大丈夫やからまた困ったもの。
使い勝手はかなり良好なもの捨てがたいな~と思いながら
次なる財布を制作
コンセプトは、
ポケットからちょっと見えるハーフサイズで主張させてみる。
ハーフサイズにすることでカード入れを5枚分確保する。
小銭入れは大きく。
ポイントカードも収納できるようにする。
と盛りだくさんでスタート
まあ、実際に参考にしたのはWhitehouse Cox の財布
使うレザーが違うからここみたいにフォーマルにはなりませんが・・・
新しい財布2
紙のイメージはばっちりだが、またも厚みが心配。
今回は無理な革の曲がりもないので、問題はカード入れ部分。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。