小指の爪。
たまに伸ばしている人(男性)がいるのが気になっていた。
先日も、えらく長く伸ばしている人が来た。なんやろか。
伸ばしている以外は普通やし

伸ばしている事には意味があるようで、無いようで・・・
ネットにて調べると、同じ疑問を持っている人が結構いるみたい。
一番多い意見は、鼻や耳ほじるのにいいとか・・・
なんだか、不潔な感じやけど日々の生活の必需品としての爪活用。
後は、何ミリか伸ばして切ると願いがかなうっておまじない説もあるみたい
個人的には、こっちの方がまだええな。
仕事に使うっていう事もあるみたい。大工さんなんかが墨つける糸をはじく時に便利とか、事務作業の時に紙をめくりやすいためにとか。ギター奏者なんかも伸ばしていたり、まあこれは小指に限定しませんが。
いろいろ書いたがどうもしっくり来ない!!
道具として爪を伸ばしている様に見えないやもんな~
やっぱり、なんか宗教上のものとかがあるんやろうか
ちなみにアジア諸国には、爪を伸ばす習慣がある国もあるみたい。
回りにいませんか、小指の爪長い人・・・

爪は一日に0.1mmほど伸びるらしい、使う指ほど伸びるらしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。